スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ今の玄関

F1000798.jpg

玄関入ってすぐのニッチに,お花を飾ってみました。
玄関から見るとこんな感じ。

F1000799.jpg

ぎゃあ!
もう,うちのこがねらっています。

F1000800.jpg

こんな感じで食べちゃうので,お花&観葉植物が飾れません。
お花はトイレに避難です。

(ひさびさのUPでごめんなさい。
 のんびり更新させてください。)
スポンサーサイト

本日も床貼り。

今日も床貼り,手伝ってました。
くたくたです(*_*)
床貼りも本日で終了。
計算してみたら,通常の7倍!の手間をかけてました。
・・・手伝いしなくちゃ! ですね(^^;)

その甲斐あって,床には愛着沸きまくりです。
(正しい日本語!?)

モジュール&天井の高さ

棟があがってみれば,
びっくりするほど大きくなってしまった我が家。
「もっと小さくすればよかった!?」と思うほどです(^^;)




*モジュール・・・95センチにしました。

  モジュールとは,家の基本になる大きさ。
  たとえば,廊下幅は95センチ,洗面所は95センチ×2と計算するそう。


*天井・・・はっきり数字はわからないのですが,
      通常より高くしてもらいました。
      ちょっと,広く見える効果があります。
 

家を建てるなら,ぜひ。

家を建てるならぜひ,見てもらいたい映画があります。
三谷幸喜の『みんなの家』。

これを見ておくと,予習になります。
建築家さんと大工さんとの意図がかみ合わなくても,
「『みんなの家』状態だな」と,どーんと(?)構えていられます。
まあ,我が家の場合,
内開きの玄関ドアをつけたがる建築家さんでもないし,
20畳の和室をつくる大工さんでもありませんが(笑)

ついでに。余談ですが,
奥さんの小林聡美さんのエッセイはどれもおもしろいです。
「かもめ食堂」「めがね」もおもしろいです。

ビデオ屋さんの片隅にある映画たちですが,
よかったら,探して見てくださいね。

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

電柱 その2

我が家はハウスメーカーではありません。
便宜上(?)分離発注です。
と,いうわけで,電柱工事の確認なども自分でしました。

九電さんの工事は,ほぼ終わっていて,NTTさん待ち。
NTTさんは昨日から工事が始まり,
棟上げをはさんで約2週間ほどかかるそう。
棟上げに支障がでるところは,昨日取りのぞいてもらったので,
無事,棟上げができそうです。

電柱について,わかったことをちょっと書きます↓

*基本的に,持ち主の土地内の電柱は移設可能。
 上空の電線も,建物に支障がでれば,移動可能。
 我が家のように,土地外にある電柱を
「景観が悪いから」という理由で移設だと,実費でした。
 (ちなみに「駐車場に入るときに邪魔だから」でも,実費だそう)
  
*九電さんは,支払がなかったためか,1,2週間で工事開始
 NTTさんは,手続きと連絡が遅くなってしまったため,
 結果的に工事開始までに2ヶ月ほどかかってしまいました。
 工事をバタバタさせているもよう。すみません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。